盤端の迷宮。
『鍵のかかった部屋』第三話、榎本さんがコワかったり、可愛かったりどうすりゃええの?の巻。















今回も参った。

榎本さんのキャラがちょいとばかしチラチラ見えてきて参った。



その前に、

榎本さん殺人現場にだいぶ慣れてきた?

刑事さんに質問してみたり、

遺体のあった場所に寝転んで確認してみたり…。

積極的ーーーっ!

そんでもって遺体になりきる榎本さん!

むっつり&NOまばたき。

ドアがあんなにガシャーンと開いてもまったく動じないってどうよ!

ビクともしないってどうよ!

なりきるにも程がある!

その動じなさカッコよすぎるでしょーがっ!!

このあとがおもしろ過ぎた。

ロボットのようにスクッと立ちあがり、スッと靴を脱ぎ

また靴を履いてスススーッと上半身を動かさずに移動。

この一連の動きが美し過ぎて、美し過ぎて…。

榎本さん、無重力ダンスしちゃった?

まるで宙に浮いてるかのような靴履き。

そんなに美しく靴を履く人がこの世に居るんですねっ!

うっかり大野くんのお得意が出てしまったシーンでございました。

ああ、靴を履くだけなのに何度も見ちゃう♪



榎本部屋にて榎本さんと来栖さんが推理しあうシーン。

「話しが元に戻りましたね」の榎本さんの顔がこわーい!つめたーい!目がするどーい!

榎本さんは最初から犯人の見当がついていて来栖さんさんにいじわるしてるんだろうか…。


そんないじわる榎本さんも動揺するの巻。

純子さん 「榎本さん彼女居ます?」

立ち止った!

うろたえたっ!

目がおろおろしたっ!

「そのことと僕に彼女がいるかどうかが…」って何度も聞くなーっ!

おもしろ過ぎるんですけどっ(笑)

「鍵とか防犯の話ばかりしてると女の子にもてませんよ」と純子さんに言われる榎本さん。

しょんぼりしすぎーーーーっ!

そして歩き方どんより・・・・・・・・。

もうどんより過ぎて、真っ暗過ぎて、榎本さんが見えないくらい木の影と同化してるんですけどーーっ!

ここ大ウケっす。

でも待てよ。

ここでしょんぼりするということは榎本さんモテたい願望ありなんですね!

他人とコミュニケーションをとることを避けてるようでいて女の子に興味ありなんですね?

可愛過ぎる!

「女性っていうのはどうして恋愛の話をしたがるんですかね」

というセリフからして女性と付き合ったことがあると見た! あたりまえか。

榎本さんはその美しいビジュアルと不思議なキャラで

周りの女性に知らず知らずに興味を持たれてちょっかい出される人生に違いない。知らないけど…。



そしてそして、今回の注目ポイントがやってまいりました。

「青砥さん 彼氏いますか?」

なにそのウィスパーでソフティーなマイルドボイスは!?

純子さんをなぐさめようと?してるのねん。

その優しい声だけで癒されちゃうでしょーがっ!

私だったら 「青砥さん」の「あ」だけで間違いなくエネルギー満タンになれるいきおいっす!

と思ってうっとり…していたら…、


「今までどんな恋をしてきましたか」  



棒読みMAX!!


榎本さんごめん、大爆笑っす!

その真剣な一点集中目線に大爆笑っす!

鍵のことでは動じないのに「もういいです」とすぐ降参しちゃう榎本さんに大爆笑っす!

かわいすぎる~~~っ!

完全に"榎本さん"の虜でございます。

でも虜になってウヘウヘ♪してる場合じゃないよ。

ココのシーンで見逃せない注目ポインツがございます。

それは、



榎本さん、純子さんにお茶出してるー。



第一話で注目していたお茶セットが使われる日がやってまいりました。

まさかまさかの純子さんにお茶を出していたとはー。

湯のみ、急須等もあった気がしたがマグカップで洋風な飲み物をお出ししたご様子。

う~~~ん、さては榎本さん、純子さんに心を開いているねっ。

今後はお茶菓子等も増えていくかもしれぬ。

榎本部屋で2人でケーキなどつつきあうシーンが見れるかもしれぬ。 (全て想像)

楽しみ、楽しみ♪



いや~、おもしろかったー。

榎本さんの鋭い顔や可愛い一面も見られて満足満足。

もう榎本さんを見ても大野くんには見えなくなってきました。

長ゼリフで一本調子なのに感情が微妙に見え隠れしていたり、

短いセリフでも棒読みでキャラクターを立てたり、

動きが少ないのに緩急つけたり、表情で芝居したり…、

地味~な役なのになぜか気になって仕方ない濃い~キャラにいつも仕上げる大野くんさすがっす!




いつも拍手ありがとうございますっ 
スポンサーサイト
【2012/05/03 00:09】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑
<<ランキング後にニヤニヤが止まらない大野くんがツボ。 | ホーム | くすぐる淡い恋心>>
コメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2012/05/03 02:31】 | #[ 編集] | page top↑
はじめまして。いつも楽しく読ませて頂いてます♪
榎本さん…ワタクシ的にはキャラ展開早くてコワイですぅー2話でもびっくりしましたが、3話でこんな可愛くなってしまい、この先どこまでいってしまうの?!小悪魔クラス?!もう達してる?!^^
もう少し1話のようなおたく榎本さん楽しみたかったです。
どこまでいっちゃうのぉ~(*_*)
又更新楽しみにしてます^^
【2012/05/03 09:38】 URL | おぉしゃん #-[ 編集] | page top↑
マドリさんこんにちは(^-^*)/
いやぁ、プラスアクトミニのアンニュイさんには、あわてふためかされましたよ~。
マドリさんの文章を読みながら、「ありゃ?これ私書きました?」なんて、あんなに上手に書けやしないくせに錯覚しちゃいました~♪
あわあわあわ~って、表紙を中にして二冊買い…。(←なんの本だ?)直視できなかったんですもの。こんなの、免疫のナイ世間様にお見せしたらえらいことになるわいって思ったんですもの。
そして榎本くん…。
あの可愛さも…冷たさを装った視線も…たまりまへん。
昇段のかかった対局後の部屋で、来栖さんの言葉に純子さんが傷つくのを予感してか、さりげなく視線を投げる、言葉でなく視線で包み込む…静かな榎本様に首ったけです。
【2012/05/03 11:45】 URL | なおぱた~っ #-[ 編集] | page top↑
こんにちわっ!
おじゃましやすっ!

いや~第3話はツボが多かったですね。
なもんで・・・どうしたらいいのか困ってしまい一気に箇条書きするだけなので、
お返事は気にしないでくだせ~~i-88


ではスタートですi-235


◎あれ!?榎本さん今回は手袋は厚めですね?
(くっくだらないけどv-356

☆現場で遺体のあった場所確認時の
『ふんっ・・もふっ・・』なお顔に
『私は遺体です』なりきりっぷり!!
 ハンパね~~i-199 ⇒1笑い目

☆むくっ・さくっと立ち上がり靴をササっと脱いでサクっと靴を履いたかと思いきや!
ムーンウォーク フロントバージョンですか!?⇒2笑い目&びゅーてぃふぉうi-198

☆『榎本さん彼女います?』の一連
・青砥さんと足が揃ってますけど!?
 あれ!?ズレた!!かと思ったらまた揃ってますけど!?

・もちろん!!ここの最大ツボ!!
 榎本さん動揺してますど!
 お口がとんがってますけど!
 同じこと何度も聞いてますけど!!
 で、しょぼくれちゃったじゃん!!
 ⇒3笑い目

◎定時でサクッとお帰りですか?
 ⇒あまりのサクっぷりに拍手

◎『はい。密室は破れました。』
なんなの!美肌すぎるこの手は!!
微々口角あがったじゃん!超ちょいドヤ入ってますか?

◎榎部屋で青砥さん・芹沢さんに解説
青砥さんにファイルを渡す手は両手で渡す丁寧さ。人柄なんだろうなぁ・・ 
私は雑なので片手で『ホイっ』だなと・・関心

◎三段リーグ最終戦
稲垣さんが立ち上がったのを確認したあと、青砥さんに送った視線 コワっi-282
⇒背中に冷たい何かが走ったi-230

☆来栖さんと一局お手合わせ
で!でた~~!!【究極の猫背】
美しいとさえ称したい猫背っぷりv-354
(と言っても背中を丸めただけなんですけどね★)
美しいのに笑ってしまう猫背っぷり!⇒4笑い目

思わずわが家のネコで確認しちゃいました!
ネコより猫背だ!
榎本さんのあの背中を
『つっつつ~~』っとなぞってみたいv-344

☆榎本さんも言ってみた
『青砥さん、彼氏いますか?』は予告からツボでしたが違った!

『今までどんな恋愛してきましたか』
コッチだ!
超棒読み!といっても右斜め上な棒読み!?
しかもお口とがらせながらの棒読み!
言ってみたものの、どうしたらいいのかi-6i-6しちゃってんじゃんi-237
かっかわいすぎる~~i-233⇒5笑い目


猫背も棒読みもだけどかなり計算されたお芝居ですよね?
でも・・多分・・大ちゃんは【しれ~~】っと演じて、
監督さんから『カ~ット!OK!!』が出た瞬間
『んっふっふっふ・・・』と笑っているんだろうな⇒と妄想しておりますのん。

第1話でツボってたお茶セットi-225i-51
あのシーンが出た瞬間
『おっ!マドリさん出番ですよ!』とi-77に向かって言ってしまったのは⇒私だけではないはずですよi-278


あ~勝手に一気に箇条書きしてしまいました。
『箇条書きのわりには長いじゃんけi-203』のちびたんでした。

失礼&おじゃましやしたi-282

P.S.楽しいGW過ごしてくだいさいねi-236

【2012/05/03 13:12】 URL | ちびたん #-[ 編集] | page top↑
「イママデドンナコイヲシテキマシタカ」
ちょー棒読み。照れてます?

榎本さん的には
→女性は恋愛の話が好きなようだ
→しかも恋愛の話は面白いらしい
→ゆえに、恋愛の話をしたらこの人が元気になれる可能性は高い
という感じなのかな。

なのに、純子さんに爆笑されちゃいましたね。(結果的には大成功!)
かわいいマグカップでお茶まで出して、おもてなししてるのにね。

榎本径くん、かわいすぎるよ~。

将棋会館?から純子さんと二人並んで出てくるところ。
足がピッタリ合ってますよね。
右、左、右、左、って。純子さんとシンクロしてますね。かわいい~。
その後かな?「榎本さん彼女います?」でペース乱れてましたけど。

それにしても、もはや大野くんを感じませんね。
長ゼリフもあんなにたくさんあって、それは大野くんのスゴい努力によって成立しているのだけど、
榎本さんという人が自然に話しているふうにしか思えない。
榎本さんのキャラクターも、クセになるいい感じで仕上がってきてますよね。

大野くんすごいね~。ホントすごいよ。
【2012/05/03 22:56】 URL | ひめ #-[ 編集] | page top↑
第3話の見どころ。悲しい女の野心から生まれた事件の真相。
そりゃそうなんですよ。もちろん、でもやっぱり、私・・・
あのカップなんですよ。
あれを見たとき、「マドリちゃん!」と心で叫んじゃいました(笑)
だって、だって、もう来ちゃったんですよ、榎本氏がお茶を入れる日が。
えっえっ~。青砥さんも当然のごとく榎本倉庫で愚痴ってるし、そして青砥さんをなぐさめようとする榎本さんがみえみえで。(ちょと不器用すぎて笑えるけどね。)お互い心を開きつつあるんですね。
くぅ~、さすが月9。まあ、ふたりともかわいいから許そう。
まだ今日は金曜日。月曜までまだあるなあ。
【2012/05/04 00:38】 URL | みやこ #-[ 編集] | page top↑
このコメントは管理者の承認待ちです
【2012/05/04 22:50】 | #[ 編集] | page top↑
もう我家のBLが壊れるんじゃないかと心配になってきました・・・

リアルタイムで見た後にCMカットの編集して その後もう1回見直しして
お気に入りをリピしまくって
マドリさんのエントリー見てまた見直して・・・
で 最終的には1話からまた見直しちゃったりして・・・
頑張って働いてもらってます

今回の遺体になりきりの榎本さんにはビックリです((+_+))
絶対ぶつからない ってわかっててもあの距離・あの早さですよ
ちょっと目閉じちゃうと思うんです それなのに瞬きすら無いなんて
凄過ぎです!! その後のスッって起上ってからの流れるような
一連の動き なめらか過ぎですって!!
「女の子にもてませんよ」って言われた後のションボリ具合
「彼女いますか?」「どんな恋をしてきましたか?」の棒読み具合
「もういいです」の後のションボリとふて腐れとの絶妙具合
もう可愛過ぎでまいりました<(_ _)>

お茶?コーヒー?出してましたね~ 榎本さんのそばにもカップありますよね?
榎本さんがいれたんでしょうかね?
これからもっと心を開いていくんですかねぇ・・・
次回予告でちょっと微笑んでる感じのシーンがあった気がするんですけど
あ~~ お休みが終わっちゃうのは嫌だけど早く4話が見たい~~!!
って騒いでる人は私だけじゃないとみた(ー_ー)!!
んで 大野くん(榎本さん)がどんどん麗しくなっていってるって
思ってるのも私だけじゃないですよね?! 
ホント~に榎本 径君な大野くんから目が離せない毎日です。
【2012/05/06 01:34】 URL | saki #-[ 編集] | page top↑
☆りょんさんへ

はじめまして~!いらっしゃいませ~!
ええっ!マジすか!最初からほとんど読んでくださったんですね~。ありがとうございます。
りょんさんの大野くんを好きになった感じ私も似てます。
私も魔王の「どうしたの?迷子?」で「うう…」と撃たれてしまい今に至ります(笑)
たぶん嵐の大野くんが演じてるってことは無意識で見てたのですが、
あのまろやかボイスにやられちゃったんですよね~。スウィート過ぎるっ!
そのあとの行動も全て同じ~。っていうかみんなが通る道なんですねっ。
こんなブログをGWの目標にまでしていただきなんともお恥ずかしいです。
こちらこそ今後もよろしくお願いしますっ。
コメントありがとうございました~!


☆おぉしゃんさんへ

はじめまして~!いらっしゃいませ~!
たしかにキャラがどんどん濃くなってきてますね。
最初はカッコエエ~なんて見てたのにいつのまにか可愛くなってるしー。
小悪魔にはもう達してますよね(笑)
いや~、まだまだオタクっぷり出てくるんじゃないですか?私も見たいです!
コメントありがとうございました~!


☆なおぱた~っさんへ

プラスアクトミニのアンニュイボーイは罪ですよね。
あんなセクシーさんが本屋さんに並んでいたときはぶっとびました!
っていうか、表紙を中にして二冊買いはおもしろすぎるっ。絶対怪しいですから~!
でもそうしないといけないくらいのお色気でしたよね。
榎本さん、あえて語らず視線で語るっていうのがたまんないですね。
まさに視線で包み込むって感じですよね~。うう~素敵☆
コメントありがとうございました~!


☆ちびたんさんへ

3話はほんとにカワイイ榎本さんがたくさんでツボ多かったですね。
ちびたんさんの細かいツボたくさんありがとうございます。
あとでリピートしながら確認してみますね。
青砥さんと足が揃っているのは気が付きませんでした。
だんだんそんなところまで気が合って来てるのがこんにゃろ~ですな。
お茶セットはいつもチェックポイントなので出てきてガッツポーズでございました。
ちびたんさんとなんとなく同郷のにおいがする…(笑)
コメントありがとうございました~!


☆ひめさんへ

超棒読みが可愛かったですよね。あーいう感じすごく大好物です。
純子さんの爆笑、あれでかなり心の距離が縮まった気がしたなあ。
ほのぼのカップルのこれからが楽しみ楽しみ。
足が揃っているのは気が付きませんでした。細かいところで気が合ってきてますね~。
榎本さんを見てるときはもう大野くんを感じることが出来ません。
答えるときのスピード、間が早過ぎて完全に別人です(笑)
だんだんキャラが濃くなってきて今後どうなっていくんですかね~。
コメントありがとうございました~!


☆みやこちゃんへ

3話は見どころ盛りだくさんでしたね。
おっと、お茶のシーンで私を思い出してくれたとは!?なんかウケルんですけど~。
どうせならお茶を淹れるところから見たかったよねっ。そういうドラマじゃないか(笑)
青砥さんが倉庫に普通に居てくつろいでいるのが微笑ましい。
これからもっと距離が縮まるんだろか~。うう~ドキドキ&超絶楽しみ!
なんかあの二人カワイイよね。うんうん全然許す(笑)
コメントありがとうございました~!


☆へむさんへ

お久しぶりです!お元気でしたか?
読んでいてくれたんですね、ほんとにありがとう!
今回もツボが盛りだくさんでしたよね~。
「話しが元に戻りましたね」の冷たい視線と彼女のくだりのおろおろ加減、
いろんな榎本さんが出てきて楽しかった~。
お茶も出してくれたし今後が楽しみです。
FACE DOWNカッコ良かったですね。PV楽しみ。
コメントありがとうございました~!


☆sakiさんへ

私もレコーダーが心配です。何回1話から見たことか…。
遺体になりきってる榎本さんの動じなさ。アレは本当にカッコ良かった。
そのあとしれ~っと鍵の調査に行ってしまうのもオタクっぽくていいですよね。
彼女のくだりのおろおろっぷりがそれまでの動じない榎本さんと対照的で可愛かったな。
お茶出してましたね。どうせなら淹れるところから見たかったかも♪
ほんとにね、GWが終わっちゃったのに月曜日があるからそんなにいやじゃないってお得ですよね~。
コメントありがとうございました~!



【2012/05/08 02:04】 URL | マドリ→コメントのお返事 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://3104meron.blog72.fc2.com/tb.php/734-fd920787
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |