死神!!
死神くん。episode9












最終回!!

ついに!!この日が来るなんて考えもしませんでした!(がっつり知ってたが)

天界の死神部屋には怪しげな手造り風の造花が飾られてることを最終回にして知ったくらいにびっくり!!

大野くんばかり見過ぎて周りが全く見えていない典型的な例ですね。


って、そんなことはどうでもよく…。


うえ~ん。


悲しいですねーーーっ!!!


今までも毎回しっとりムード漂う悲しみドラマではあったが、

最終回の悲しみときたら。



「俺は死ななくていいはずの命を救うことも出来ないのか」



この時の死神くんの悲しい表情、絶望感いっぱいの視線、

あまりにも悲しくて、涙が止まりまへん

死神くんのうるうるの瞳、震える唇…。

ここで勝手に私なりの死神くん回想シーン始めてもいいですか??

人間のお友達を作って、お酒を飲んで酔っぱらってたなあ。

お年寄りと仲良くなってお手伝いしたり、お茶飲んだり、まったりしてたなあ。

子供とお友達になろうとしたのにカッコよくないって理由でも断られたなあ。

食べ物も人間界のいろんなもの挑戦してたなあ~。

死神くんは、

いつも優しくて素直でピュアで、

いつでも人間に寄り添ってくれた情が深い死神だった。

死神なのにいつでも人間を救おうと頭悩ませてた。

そんな死神くんが人間のことを思って絶望感でいっぱいになっている。

そんなに優しいのに報われなくていつもうまくいかない。

運命とか言われても、はぁぁ…だよ。

そんなの悲しすぎるでしょうよ…。と滝涙で泣いていたならば…、


「それは悲しすぎるよ…」


死神くんもそう言った。

このあとの丸めた背中でトボトボ立ち去る死神くんが可愛そう過ぎてもう。。。。


そして、

自分の命をかけてまでの規則違反。

手帳の死亡予定者の運命を書き変えてしまった。

あのトボトボの背中は重大決心していたんですね。

中平さんが死に向かっていくときに言ってくれた 「ありがとう」に驚く死神くん、

転落していくのを見守る死神くん。

こうするしかなかった死神くんの気持ちを思うと胸が痛い…。

もう見てられないよ…。(がっつり見てるが)

悲しい結末でした。


ろうそくの火が消えて消滅してしまった死神くんと監視官。

”消滅” ってこんなに泣ける言葉だったんですねー。

主任から悪魔に消滅のことを知らされたあとの悪魔の淋しい表情。

ここ一番泣けました。


とかなんとか号泣したあとの、あの陽気な衣装の釣り人大野くんなにーっ?!

涙引っ込んだわ(笑)

ここが例の最終回だけアドリブがあるっていう箇所かな?


そんなこんなの悲しい最終回でしたー。

終わっちゃったー。

死神くんてそんなに悪いことしてないのに怒られてばかりだったけど、

監視官にも悪魔にも出会った人間にも少しずつ今後に変化を与える優しい死神でしたね。

とくに監視官と悪魔は最後三人で居ることが多いくらい、

死神くんの近くにいつも居たもんね。

そういう吸引力、優しいところ、大野くんにぴったりだったし、大野くんならではだよな~と思う、

素敵なキャラクターで、素敵なドラマでした。

毎週金曜日、じわ~っと、ホロ~っとする時間が無くなってさみしくなるな…。


大野くん、関わった皆さま、ありがとう。お疲れ様でした!


関係ないが、うるうるしながら”死亡予定者”と入力したら、”脂肪予定社”と変換されて一瞬涙引っ込んだ。



いつも拍手ありがとうございますっ 脂肪予定社…、恐ろしい会社。
スポンサーサイト
【2014/06/22 23:59】 | 死神くん | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<部長!! | ホーム | 助言!!>>
コメント
素敵なドラマでしたね(/_;)
まさに 同感です。私は 感想を伝えるのが下手なので「死神くんよかったよね~」としか言えないんですが(^^; マドリさんのブログが代弁してくれました\(^-^)/
「そうそう そうなのよ~\(^-^)/」と ひとり すっきりしてました(笑)
ありがとうございます(^-^)
【2014/06/24 18:26】 URL | まいまい #-[ 編集] | page top↑
☆まいまいさんへ

わーだいぶお返事遅くなっちゃってごめんなさい!
ドラマ終わっちゃいましたね。
ドラマの感想はいまのところ完走してますけど、
いつも結構難しいんですよね~。とくにシリアスだと…。
でも共感してもらえてよかった。
ドラマ終わって当分ゆっくりですかね~。
コメントありがとうございました~!
【2014/06/30 22:12】 URL | マドリ→コメントのお返事 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://3104meron.blog72.fc2.com/tb.php/1125-2b75731c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |