ひゃくぶんの32
タイトルに「ひゃくぶんの」をいっぱい書いているので、

途中からこのブログに来た方、

「百聞は一見にしかず」 のほうだと思った方いるでしょうか?いないか。



まさに 「百聞は一見にしかず」 を体験したのは大野くんです。

好きになってネットであらゆる情報を得て大野くんの素晴らしさを知ったけど、

初めのころは、あんなかっこいい人CGの作り物に違いないと思ってましたので。(アイタタタタ)


もちろん生で見た大野くんはかっこよかったんだけども、

テレビに映っていないときは本当にふわふわしてて、かわいくて、

あまりの本物加減に震えが止まりませんでした。

本物から出てくるほんわか優しいオーラ忘れられまへん。

優しいお人柄がにじみ出てた。

私の場合、コンサートが初見じゃなくて、このパターンで良かったかもなって思ってます。

あ、この私の初生大野くんは ズームイン でした。

あ、正確には15年前のバレーボール会場だけど、そのときは無意識だったからなあ。

スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

【2014/04/01 07:55】 | 100 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ひゃくぶんの33 | ホーム | ひゃくぶんの31>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://3104meron.blog72.fc2.com/tb.php/1015-54ee56c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |