忍び!!
無門見ました!

忍んでなかった!結構出てた!

つか、かっこよ過ぎでしょーよ!

思ったよりボサボサ頭で野生的な風貌で、かなり参った!

かっこよ過ぎて涙出た(ほんと)

楽しみ通り越して、満足した(うそ)



インタビューがこれまた…。

朝から真剣に大爆笑したからね。

「たぶんおもしろいです」

こんな宣伝インタビューあるかー!

だから大好きと思った瞬間でした。

それにしても、この映画のインタビューはいつも普段に増して脱力感ハンパないんだけど、

もしかして、戦略的にギャップを醸し出しているのでしょうか。

もしかして、無門があまりにもかっこいいから照れて脱力感を出しているのでしょうか。

醸しましょうギャップ感。出しましょう脱力感。なんでしょうか。

今後も映画に合わせて、大野くんのインタビューが楽しみになりました。


以上でーす!



そういえば京都で2016年の漢字見ました。



今年の漢字は『忍』になればいいなあ(むり)



いつも拍手ありがとうございます!
スポンサーサイト
【2017/01/11 21:03】 | 忍びの国 | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ