翻訳!!
あらしみくじは少々嵐。


♪ 少々 (So so) 良いことなんてな~い 方向オンチの情熱Live ♪


せっかく早起きして朝活しようと出かけたのに、

到着したら忘れ物をしたため何もできずトボトボ家に帰ってきたマドリでございます。

そして何事もなかったかのようにいつも通りの時間に会社に行く…。

早起きは三文の損じゃないかー。(自分のせいだが)

そんな少々嵐の日でした。


ちなみに先週は少しでもハワイ気分を味わうべく、

朝食にこんなものを食べに行ってきました。

初めてのアサイーボウル。(Good morning cafe)

おしゃれ~♪



360度話しは変わりまして、

あ、一周して変わってなかった。

85度くらい話しは変わりまして、(中途半端)

本日9月30日は 『世界翻訳の日』 なんですって。(いつものように変な語呂合わせがなくて残念)


翻訳と言えば、


先日のハワイライブ!

ライブに行った方、ビューイングした方、噂を耳にした方、街角で小耳に挟んだ方、友達、家族から聞いた方、何の因果か知らぬが聞く羽目になった方、などはご存知かと思いますが、(そんなたいそうなことではない)

映像の合間に嵐さんのインタビューシーンがあったじゃないですか?

で、現地ファンの方向けか、英語字幕がありましたよね。

私はアレにやられました。

せっかくの翻訳なのに少し恨みました。

私はステージでどんな特効が火を吹こうが、信じられない高さの噴水が飛び上がろうが、

花火がどんなに大騒ぎでドンパチ上がろうが、

どんなときでも目の前に大野くんが居るならば目を離さない自信がありましたが、

字幕には負けた…。

英語の羅列ごときに負けた…。(英語に失礼)

映画等のクセなのか自動的に字幕を見てしまうもんですねー、人間て!

読めなくても見てしまう。

おかげでインタビュー大野くんの残像が残ってないよ!!

薄らぼんやりとグレーのジャケット着てたくらいしか。

まあ、それは良いとして、(あっさり敗北)

大野くんのコメントが英語になっても大野くんな感じがしたのは私だけ?

いや、私は英語全然読めませんけど。

それでも大野くんの普段の通りのわかりやすくて素直な言葉で翻訳されてる気がした。(雰囲気)

どんなに15周年で意気込んだコメントをしようが、まろやか空気を消すことは出来ない大野くんなので、翻訳の人もさぞかし癒されたであろう。

で、そんだけ見てたので(読めてないので見てるだけ)

一個記念に覚えてきた。

しょーもない英語力しかもちあわせていないので、一個だけ。

それは、大野くんのいつものお得意のお約束の何回も聞いているセリフ。

偶然にも頭に残ってくれました!


大野くんの名台詞。

 「まだまだ踊れますよ」

字幕 「I can keep dancing.」


はじけりゃイェイ!!

そうだ!そうだ!大野くん、keepだ!

だって雨の中バク転もやったんだもん。

体力、運動能力、まだまだいける!!

なのに、大野くんはいつまでも「まだまだいける」といつもわざわざ言う。

まだ若い青年の身の上で、体力に自信のないおっさんみたいな発言をいつも言う。

スーパーアクロバットアイドルなのにー。

そんなところが、アクロバティック(^_−)−☆←意味がー!

まだまだ期待してますよ。keepよろしく!

そんな読めない翻訳に惚れた字幕でしたー。

私もがんばろ。



インタビューも字幕入りでDVD化されないかなあ。

嵐さんが絡めば英語覚えられそうな気がする…。(気持ちだけ)



いつも拍手ありがとうございますっ!!本日も靴ずれ(T_T)
スポンサーサイト
【2014/09/30 15:37】 | ○○の日シリーズ | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
| ホーム | 次ページ