FC2ブログ

 
犬のみぞ知る。
来た!来たーーーー!うちにも『映画 怪物くん』がやってきました。

他のものは配送されるがままに受け入れる私もさすがに怪物くんが絡んでは黙っていられないっ!

今回は配送メールが来てから今どこに居るのか常に見守る怪物レーダー出動。

常に居場所を見守って無事到着。

荷物追跡画面の「配達店を出ました」って何度見たことか!!

到着したらしたで、すぐ見るのがもったいなくてパッケージをジロジロ眺めて無駄に時間を過ごす私。

なにやってるのか…?

怪物くん映画なんて暗記するほど見たのにまだ見たいって私も好きだよな~なんて、

モジモジしながらやっぱり無駄に時間を過ごす私。

なにやってるんだろ…。

え~っいつ見ようかな~。



鍵のかかった部屋 第8話 榎本さんにはモスキート音が聞こえてたかどうかが気になるの巻。











今回もイスに座ってぼんやりなシーンが多かったけど、

半分寝てたんじゃないかと、ちと心配(笑)

そして、榎本さんまたさらりと営業一件獲得しましたな。つか名刺持ってた!!

「わかりました。すぐに担当のものを手配します」(無表情)

手配。。。。。 榎本さんていよいよ会社でのポジションがよくわかりまへん!

2005年入社 7年目?なのに既に定年間近くらいの貫録とお仕事さばき。

"手配"しちゃって、数日後にはセキュリティシステム設置完了の手際の良さ。←これは担当のものがやったのか。

業務時間にあれだけ自由なのを見るともう社長にしか見えないんですけどぉ~。

まあいいか。



それはそうと!!

黒猫発見!黒猫発見!

窓際の本棚に乗ってモーレツセクシーな黒猫発見!(ルーペ付)

空き巣に入られたマンガ家先生のお家を検証する榎本さんです。

あの背中の丸まり方。

目だけで感情を表す物静かな佇まい。

アンニュイなとんがり口元。

これはもしやいつか見たプラスアクトの黒猫さんの再現ですか?

ここに繋がっていたんですか?

窓際で日向ぼっこしてる黒猫さんに見えたのは私だけですか?

いや~、芹沢さんが事件の初見を述べてる付近の階段ちょこん座りの榎本さんも

「猫っぽ~い」と思ったのですが、

まさかほんとに猫になってくれるとは~。(勝手に言ってるだけですので)

なんとなく猫っぽい榎本さんがいっぱいの第8話。



そんでもって、今回のポイントはここでしょ!ココ!

最後のアレはなんなの?

榎本さんよ!青砥さんが好きなんでしょっ!

それならそうとハッキリ言ってくれ!

だって態度が、


わかりやすっす!


いけね、興奮しすぎて高尾山の大野くんが出てきた…。


小粋に指をスリってる榎本さんの小粋な勘違い。

「私、今回の一件で見なおしちゃいました」

スリスリが止まる。

「ふだんはおとなしいけどいざとなったらすっごく頼りになるなって」

ほんのりドヤ顔で顔を上げる榎本さん。

「そうですか」 

自慢げ~~っ。

「ほんとに頭いいんですね。犬って」

榎本さんフリーズ。


榎本さんフリーズしてるけど、心の中は日立CMのフライパン大野くん並みに


がぁぁーーーーーーーんっ!


だったに違いないっ!

声がひっくりかえるくらいに「ひどぉいっ!」だったに違いないっ!

榎本さん、言うんだ!

「どうせ僕じゃなくてもいいんでしょ?!」って言うんだ!

いや、言わなくてもいいけど。

「知りません」を連呼して拗ねちゃう榎本さん、か~わええ~♪

フライパンもそうだけど大野くんは拗ねちゃう演技も天下一品なのだ!

同じ拗ねるでもフライパンと榎本さんが全然違うからそれもまた惚れぼれ。

だんだん仲が深まりそうな2人が楽しみです。

そんな感じでした~!


あのスリスリって意外とやってみると大野くんのように一定のリズムで出来なくて難しいぞ!


というわけで、これから怪物タイムに入ります~。

今回のエントリー、怪物くんが見たいからって省略っぷりハンパなくね?と思ったあなた!

大正解です!

いや、気のせいです!

だって怪物さんも榎本さんも同じくらい好きだもの~。

では~!


いつも拍手ありがとうございますっ 
スポンサーサイト



テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

【2012/06/06 23:14】 | 鍵のかかった部屋 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
| ホーム |