ミラクル智ワールド 第二夜
第二夜。











衣装チェーーーーーーーンジ!!

本日の黒ジャケ&細身パンツも麗しゅうて麗しゅうて…。

なのに!

麗しナビゲーターの本日の第一声。

「おっ! これだぁぁ~」

本日も素の思ったまま感想から始まりでございます。

群鶏図を見て、

「きた~! これ好きだなぁ~! いやすっごいなやっぱり! いつ見ても!」

さらに!

「これねぇ… 一回見るとねぇ…  ずっと見ちゃうんだよね… 離れられなくなっちゃうんだよな… ずっと見てられる…」

ボソる。ボソる。

この素のボソりっぷりがこの番組の見どころではないかと思う今日この頃。

ほんとに目がキラキラなんですよねぇ~。



そして、本日最大の ミラクル智ワールドが番組中盤にやってきました!

本物のニワトリにそーーーーっと近づく大野くん。


「にわとりっ!」  ← 呼んだよ!


「すげぇ~、 こんちはぁ♪」  ←あ、あいさつしたー!



もうここだけで今日はお腹いっぱいです!

若冲の絵を見てるときとおなじくらいのキラキラお目目でニワトリに「こんちはぁ♪」ですよ!

手を地べたに置いてニワトリにぺこりとしながら「こんちはぁ♪」ですよ!

ニカニカ笑顔のカワイさがハンパないっ!

このカワイさを全国放送しちゃっていいんだろか…。

くぅぅ~っ!

カワイ過ぎてカワイ過ぎて大野くんをぐちゃぐちゃに丸めたい勢いです。

さらにニワトリに、「正面見せなさいよ」とにじり寄るから

こんにゃろ~ですよ、まったく…。

ここ何回でも見られる♪


そして、第二のミラクル智ワールド。

脳科学者茂木さんとの対談にて。

相変わらずの猫背座りで若冲のニワトリの観察の仕方に注目する大野ナビゲーター。

茂木さんの「大野くんだったらどうやって見ます?」に対する大野くんの答え。

「自分でやってみたりするタイプなんです」

で、いざ”自分でやってみたり”をご披露!

クイッ クイッ クイッ クイッ クイッ

ここの三番目のクイッがもうっ!

ナナメ上を見ながら気の抜けた笑顔のクイッがもうっ!

目が三日月になってますって~!

自分でやってるクセに楽しそう過ぎますって~!

ちと、脱力♪

そして、可愛い過ぎ♪

ここも大好きなこんにゃろ~ポイントでございました。



クイッ クイッ っぷりがカワイさハンパない大野ナビですが、

さすがのアーティストご意見もところどころに飛びでてきましたね。

なかでも、茂木さんのときも、次の辻さんのときも話題になってた

「若冲の絵にはムラがない」

自分だったら「まあ、いいか」と描いちゃうこともあるのに若冲はそれがない。

画集を食い入るように見てムラを探す大野くんが見てみたいかも。

アーティスト大野くんが若冲の超細密描写の訳を少し知ることが出来たようでなによりでした。

これから大野くんが描く絵も今よりもっと超細密になっちゃうんじゃない?

何かを吸収して、絵も変わっていくのが楽しみですなぁ。


茂木さんも辻さんもすごい方なんですよね。

こんな方々と対談する大野くんが素晴らし過ぎる。

辻さんも言ってた、

「同じ若冲のことでこんなに話しあえるっていうのは嬉しい」

緊張感もなく”若冲が好き”という同じ感性ですごい方とも話し弾ませてる大野くんがステキでした。

大野くんの誰にでも同じテンションで臨むフラットな心意気が大好きなんですよねぇ。

若冲を、

「(大野くんのような)若い世代によってもっと受け継がれ、語り継がれていくのは嬉しいこと」と

おっしゃってましたが、大野くんが居なければこの番組を知ることも若冲をこんなに知ることも無かった。

大野くんは立派に若い世代の代表として若冲を語り継いでいますよね。

若冲伝道師、大野氏、麗し。

なんつって(笑)


そんな、第二夜でした~。

今晩も楽しみ♪

----------------------------
■再放送■
5月15日(日)
・12:00~18:00  BSプレミアム 『若冲ミラクルワールド』
▽第1回~第4回 一挙再放送
----------------------------


いつも拍手ありがとうございますっ 
スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

【2011/04/27 18:54】 | 若冲ミラクルワールド | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑

 
ミラクル智ワールド 第一夜
こんなタイトルつけましたが、思いっきり『若冲ミラクルワールド』でしたね。

出る出るとは聞いてたけど、出るわ、出るわ、次から次へと若冲の絵。

当たり前ですけど…。

美術系は詳しくないけど、結構好きなので語る気マンマンだったのですが、

絵があまりに多過ぎて書ききれないっ!

なのでここはひとつ『ミラクル智ワールド』でお送りします。



そんなわけで第一夜。 



若冲の細か過ぎる描写にまばたき忘れてドライアイになりかけたところで、

出た!

かりあげナビ・・・   違う!  大野ナビゲーター出た!

カメラが居るのを知ってるクセにすまして歩いてるナビゲーター!

カメラと目が合って「ども!」と第一声がのん気なナビゲーター!

歩きながら滑らかに語る声がかっこええのなんのって。

ナビるときの声はちょっと低いんですよねぇ。

緊張感もなくゆるやかに語る途中で「ひっじょーに楽しみなんですよねぇ」と力を込める

ワクワクっぷりがこちらまで楽しみになるわいっ!


またまた大野くんのご紹介。

ここで紹介されてる大野くんの作品もスーパーなんちゃらカメラで撮影したんだろか…。

出来ればこちらも超ドアップで見てみたいんですけどぉ~。

巨大スクリーンでの絵を見て目がキラキラしてる大野くんの目もぜひスーパーなんちゃらカメラで~!

世界最高画質で大野くんの瞳!


それはそうと、大野ナビゲーター。

うわ~っだの、すげぇ~っだの、すっごいなぁ~だの、驚きっぷりもハンパないのですが、

「ちょっと近づきましょう」

「え~とですね、こちらに映っているのがですね」


などと、ふだんお見かけすることのない進行ぶりが見られてこれまたステキ。

しっかり絵の説明したかと思いきや

「信じらんないなぁ…」などと小さな声でボソッと感想をはさむのがこれまたステキ。

しっかり説明&ふにゃふにゃ感想のコラボを楽しめるのがミラクル智ワールドなんですよねぇ。


当たり前ですけど、この番組CMが無いので一時間半びっちり。 

若冲の絵は濃密だし、あまりに凝った技術になるほど…などと真剣に見過ぎてしまうので

ちょいとばかし肩が凝ってきたなぁと思ってると、

良いタイミングで ほんわかほっこりナビゲーターが登場!!

ふぅぅ~と力が抜けますね。

でも力を抜いてる場合ではないっ!

スーパーハイビジョン高精細映像を自由に拡大する大野くんの横顔の美しさがもうっ!

機械を操る細くて長い指の美しさがもうっ!

鶏と同じ画面に映った大野くんの後ろ髪が鶏のとさかに負けてないからびっくりしてもうっ!

ここにも芸術作品見っけ♪ですよ、まったく…。

こちらのコーナー。

「寄りま~す」とか「あっちゃ~」とか「なんだっすっげー」などと

涙があふれそうな程のキラキラお目目で

大野くんが機械を操って楽しんでいるのを堪能するコーナーとなっていますか?

ウキウキっぷりハンパないっ!

でもここの場面。ウキウキしつつも

絵の技術について感想を述べるときは急にキリッと目が引き締まってアーティストに変身。

コメントも描いてる人ならではの言葉でなるほど…。

プロローグでもそうだったけど、大野くんの感性はアーティストらしく奇想天外だけど、

言葉がわかりやすいから共感できるんですよねぇ。

ほんとにステキなのである。


老松白鳳図を見て「いや~なんにも言えなくなっちゃったぁ~」と言う人にカワイ過ぎて降参…。

 

いや~、第一回目 濃厚でした。

若冲は一枚の絵にどのくらいの時間をかけていたのか気になります。

作品数も多いし、超細密だし、多くの技術を使っているし…。


大野くんは若冲が好きだからこの番組のナビゲーターとして抜擢されたかと思ってましたが、

アーティストとして、絵を描く人として求められているのかなぁと勝手に思いました。

だってアーティストっぷりカッコ良過ぎたーっ!

第二夜も楽しみ♪



いつも拍手ありがとうございますっ 

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

【2011/04/26 02:39】 | 若冲ミラクルワールド | トラックバック(1) | コメント(9) | page top↑

 
若冲メモ。
ふんがっ ふんがっ
 
フランケンじゃないよっ! 私の鼻息っ
 
今日からいよいよミラクルワールドへ誘われるので、鼻息荒くなっちゃってごめんなさい。

興奮しすぎてすでに私が若干若冲。←再度ごめんなさい。

 
本日21時 『ミラクル智ワールド』 
 
違った、
 
『若冲ミラクルワールド』 始まり~!
 
 
21時にはテレビ前正座でビシッと視聴?
 
それとも、いつもと同じようにゴロゴロしながらダラダラ視聴?
 
いやいや、たぶんクッション抱きかかえてパンパン叩き視聴になる予感大!!!
 
だって、かりあげナビゲーターが絶対麗しいはず!!!
 
魅惑の美声に酔ってしまうはず!
 
楽しみに待つとします♪
 
 
以下、ちょっとよくわからなくなってきたので私の若冲メモ。
 
26日はNHK総合でもご紹介があるらしいので「BS見れないよ~」の方、こちらでチェックよ~。
 
一緒にミラクルワールドしましょー!
 
HPがモーレツかっけぇ~  ⇒ 若冲ミラクルワールド
 
 
 
■4月25日(月)
 
・19:00~19:40  BSプレミアム 『BSコンシェルジュ』
 
・21:00~22:30  BSプレミアム 『若冲ミラクルワールド』
▽第1回「色と光の魔術師 奇跡の黄金の秘密」
 
 
■4月26日(火)
 
・10:05~10:45  NHK総合 『歌うコンシェルジュ』
▽若冲ミラクルワールド 
「シリーズ若冲ミラクルワールド」(BSプレミアム・午後9時~)を紹介。4月25日から4夜連続で始まるシリーズ。江戸時代中期、華麗な色彩と細密描写で数々の名作を残した絵師・伊藤若冲の魅力に、人気グループ・嵐のリーダーである大野智さんがナビゲーターとなって迫る。

 ↑大野智さんが迫るらしい!
 
・21:00~22:30  BSプレミアム 『若冲ミラクルワールド』
▽第2回「命のクリエイター 超細密画の謎」
 
■4月27日(水)
 
・21:00~22:30  BSプレミアム 『若冲ミラクルワールド』
▽第3回「千年先を見つめた絵師 ボーダレスJAKUCHU」
 
■4月28日(木)
 
・20:00~21:30  BSプレミアム 『若冲ミラクルワールド』
▽第4回「黒の革命 水墨画の挑戦者」
 

※追加
■5月15日(日)
・12:00~18:00  BSプレミアム 『若冲ミラクルワールド』
▽第1回~第4回 一挙再放送



わくわく♪


コメントのお返事遅れております。ごめんなさい。
【2011/04/25 13:23】 | 若冲ミラクルワールド | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑

 
ミラクルワールドの入口へ
やりました!ミラクルワールドの入口にご案内されました~!



『若冲ミラクルワールド プロローグ 大野智 meets 若冲』











やられた! 

この始まりのかっこよさ!

この ズンチャッズンチャッ♪ っていうカッコイイ音楽は大野くんのテーマソングなのか?

地べたに座り込んで若冲の絵を見つめる大野くんかっこええ~。


出ました!ナビゲーター!

ちょっと遠目位置から歩きながら語り始めるナビゲーター!

ジャケット腕まくりがやる気マンマンちっくなナビゲーター!

「大野智です。ええ今回はじめて 番組のナビゲーターをつとめさせていただくことになりました

ええ~ちょっと初めてなんですけど まあ自分なりに 精一杯 ええ やらせていただきます」


(ここで高速ぺこり)

「ええ4回に渡って放送する 若冲ミラクルワールド 

ええボクの大好きな江戸時代の天才絵師 伊藤若冲の魅力に徹底的に迫る番組です

今日はシリーズ放送の前にですね ええ皆さまを若冲ミラクルワールドの入口へご案内します」


(にやり)


なんすか!?

大野くんのしゃきしゃきっぷり!

NHKさんのベテランアナウンサーか?

「じゃくちゅう」の息の抜き加減が絶妙でミラクルワールドへご案内する気マンマン!

冒頭から素敵なナビっぷりに惚れぼれなんですけどぉ~!

大野くんて何でこんなにソロだとキャラ変幻自在なの?


大野くんという人物のご紹介コーナーもあるなんてありがたや~。

これなら若冲目的でこの番組を見た人にもどうして大野くんなのかわかりやすいかも。


■糸瓜群虫図

京都にて本物を見る大野くんのウキウキ顔!

「ああほんとだカマキリとか トンボ… バッタ…」 と目は夢中のままボソる大野くん。

この絵に何十匹の虫がいると説明されて子供みたいに純粋で素直な感じたままの言葉。

大野くんが純粋に楽しんでるいるからこの絵が普通に見るより何十倍も愛おしく見えるから不思議。

あまりにも大野くんの目がキラキラしてるから、私が超細密絵で大野くんの目の星を描きたいわいっ!!

たぶん描いたら大野くんの目の星の数 数万個の超細密絵になる予感☆

そんなキラキラお目目ハンパない大野さんのお言葉

「会えて良かった」

この言葉のチョイスにうっとり…。



スーパーハイビジョンで映された大きい絵を見るためスタジオに向かう大野くん。

「機材だらけですよ 通れますか」とカメラを気遣う大野くんが優しい~。

やっぱりナビる気マンマンでしゃっきりしているのがカッコ良過ぎ!

この番組、若冲の貴重な絵をこんなに扱うだけでも素晴らしいのに、

いちいち大野くんの驚く顔をキャッチして映像に載せようとする作りがなんとも素敵すぎる!


紅葉の絵も雪景色の絵もキレイ。

特に雪の絵は大野くんが「雪のまるまるとした感じ」と表現したせいで気になって仕方ない。


■群鶏図

13羽の鶏が動いて見えると説明する大野くんの手の動き!

パラッパラッ & ふわ~ふわ~

表現がわかりやすくて素敵すぎるでしょーが!

大昔の荒い映像の映画の動きのような感じかな。大野くんの手の動きで想像出来ましたとも!


若冲の本を大事そうに持って(出た!両手持ち!)ニカニカ笑いながら茂木先生のところに向かう大野くん。

脳科学者ととくとくと語る大野くん。

脳科学者と話しが弾んで興奮する大野くん。

いや~、どんだけ新たな一面見せる気なんじゃ?!


■花鳥図押絵貼屏風
■菊花図


これは特に驚きであった!

屏風絵、水墨画ってなんか固ぐるしいイメージだったんですが、ちょっと絵が可愛いんですね。

それよりなにより、筋目描きという技法。

墨の濃淡の滲みで輪郭が描かれている。

大野くんも口あんぐりになりますわな(笑)

「筋目描きって!」っていう感想には素直過ぎてちょっと笑ったけど、

「白黒なんだけどカラフルに見えて賑やかしい」という表現にはなるほど納得。

つか、この言葉以上のぴったりな表現があると思えないっ!

大野くんは感想を語るとき手の動きもつけて、自分自身も体を動かしながら感情を表現するから

すごく感動が伝わりますよねぇ。


最後の締めのご挨拶もなんですかね。

あの渋い声!

いつものふわふわを封印してきりっとしたナビゲーター大野くんに最後まで惚れぼれでございました。






いや~、若冲の絵。すごいわ~。

1枚の絵にものすごい時間と研究と情報量と新しい技術。

今なら描きたい対象物をインターネットや本で簡単に探し出すことが出来るけど、

江戸時代にこれだけのものをどうやって情報を仕入れたのかも不思議。

そんな時代だからこそ、広がる想像力があんな素晴らしい絵を作り上げたのかなぁ。


ちょっと思ったのが、若冲の絵って超細密絵なのに影があまり描かれてない気が…。

そこにあるリアル感ではなくて、そのもの自身を精密に描いているのが愛情たっぷりという気もしました。

よくわかんないけど…(笑)


ナビゲーターさんもすごいわ~。

大野くんの発する言葉が飾らなくてまっすぐで思ったままでわかりやすいから

見ているこちらの素直な感想と一致していちいち共感するんですよねぇ~。


前回の事前番組、今回のプロローグ。

だんだん少しずつ盛り上がって行く感じがわくわくします。

本編がモーレツ楽しみ~♪

それにしても、大野くんの目にはどのように映っているのか気になりますね~。



いつも拍手ありがとうございますっ 

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

【2011/04/17 21:13】 | 若冲ミラクルワールド | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑

 
ミラクルワールドを覗いてみた。
強い地震が続いてますね。東京もグラグラ…。
お気をつけくださいませ。




今日はね、ちょっとした変則勤務。

なので、

見ーちゃった。

新BS 仲間さんのお薦め番組『若冲ミラクルワールド』

見ーちゃった。



感想をつづきから。

お楽しみ~の方はここから先読んじゃだめ。







続きを読む

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

【2011/03/23 09:47】 | 若冲ミラクルワールド | トラックバック(0) | コメント(11) | page top↑
| ホーム |